企業経営を支援するコンサルタント集団−静岡県中小企業診断士協会

経営革新研究会

経営革新研究会

代表:流王明美

定例会次回のご案内

経営革新研究会の12月例会を下記の通り実施します。次世代産業のひとつ、航空機部品産業への参入と中小企業の状況や、トヨタ生産システム(TPS)について、紹介します。会員の皆様のご参加をお待ちしております。

                 記  

1 日時・場所

(1) 日時 平成29年12月10日(日) 13:30~16:00
(2) 場所 浜松市農村環境改善センター
      (浜松市西区伊左地町、Tel 053-486―1122)
  
2  研究発表
  
テーマ1 「航空機の構造と航空機部品産業の現況」
      流王研究会員(2等航空整備士)(60分)
テーマ2 「トヨタ生産方式(TPS)の具体的な要素で考える」
       鈴木協会員(元トヨタ自動車)(70分)

例会へのご参加を希望される方は、当会代表・兼事務担当、
流王明美ryukeiei@wh.commufa.jpまで、メールで
ご連絡ください。折り返し詳細をお知らせします。
代表兼事務担当
流王明美


(前回の結果報告)
1 日時:9月17日(日)13:30~16:00
2 会場:浜松市農村環境改善センター
3 テーマ
(1)「ISO45001 労働安全衛生マネジメントシステム制定」
(2)「アドラー心理学とモチベーション・マネジメント」
4 出席者数:8名
5 結果
ISO新規格及びモチベーションについて、診断士として関心の高い内容であったため、参加者の役に大いに立った。




今期の活動期間

本年4月1日~来年3月31日(原則、毎月、第2日曜日に例会を行います)
 

今期の活動テーマ

1.共通テーマ:診断士の立ち位置に応じた、専門的コンサルティング機能の深化と役割の発揮
2.専門分野別テーマ:人事・雇用戦略、経営改善計画、経営革新、ISO刷新支援など。
  

研究会参加申し込み

経営革新研究会参加ご希望の方は、代表 流王明美 ryukeiei@wh.commufa.jpまで連絡をお願いします。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional